Monthly Archives: 6月 2015

お金を稼ぐのは、楽に出来る事ではない。

今貰っているお給料だけでは生活に余裕がありません。会社にばれない様にアルバイトをするのは難しいですし、自分の体の事を考えても、仕事終わりに働くのって、体力の面で自信がありません。体を壊して本業に支障が出たら本末転倒ですよね。

できれば外に出ないで、家で出来る副業が理想です。内職も考えましたが、内職って新規で始めるのってなかなか難しいですね。内職の求人を探しても見つかりません。

その他の方法としてネットで見つけたのは、アンケートに回答するというものです。隙間時間に出来るって触れ込みでしたし、これなら負担にもならないと思い、登録してチマチマとアンケートに回答しています。

ですがこれがなかなかお金が貯まりません。1が月頑張りましたが、やっと1000円になったところです。本アンケートの前の事前アンケートで終わってしまう事がほとんどで、1件2円くらいにしかなりません。事前アンケートに嘘をついて本アンケートに進むなんてことはしたくもありませんし、してはいけない事です。

お金を楽に稼ぐって事は難しいし、旨い話はないと、改めて思い知らされています、やっぱり外に出て体を使って働くのが一番ですが・・どうやったら会社に副業がばれない様に出来るでしょうか。
総量規制対象外キャッシング

財布に余分なお金は入れないこと

私の家の近所にはコンビニやスーパーなどがあちこちにあり、ちょっと小腹が空いた、あるいは甘いものが急に食べたくなったなんて時にはすぐにそれを買いに走ることができます。ですが自分の欲求のままに毎日お店に買いに行っていたら、いくらお金があっても足りないどころかかなり無駄な出費になってしまいます。

そこで私は財布にお金をあまり入れないようにしています。お金が入っているからこそ何かが欲しい時に我慢ができないのであって、お金が手元になければ我慢するしかありません。なので無駄使いをしなくても済みます。

また必要なものをお店に買いにいく時でも、余分なお金は持ち歩かないようにしています。特にコンビニへ行くとスイーツやレジ横にある肉まんやから揚げといったものがどうしても目に入ってしまい、お金があったらつい予定になかったものまで買ってしまいます。

以前はそんな欲求に負けてしょっちゅう無駄な買い物をしていた私なので、それを反省して現在では財布にぎりぎりのお金しか入れずに節約をしているのです。

こうした節約は微々たるものかもしれませんが、毎日のこととなるとかなり出費をおさえる事ができるので、以前よりは多少貯金ができるようになったかなと思います。

もしお金に困った事があれば、モビットに審査を申し込むのがおすすめです。モビットの審査については今のサイトが分かり易いです。

楽天銀行カードローンの特徴

通信販売の楽天市場で使えるポイントが貯まるカードローンがあるのです。それは、楽天グループである楽天銀行カードローンです。

この楽天銀行カードローンは、入会して申込をしただけで1000ポイントも楽天ポイントが貯まり、そして翌月の末時点での利用残高に対してもポイントが付くのです。

この楽天ポイントは楽天市場でお買い物が出来るものなので、すごくお得だと思いました。入会に年会費も入会金も不要なので、借入をするのなら楽天銀行カードローンがお薦めだと思いました。

楽天グループといえば、楽天市場も楽天銀行も通信系のものなので、実店舗がありませんので、申込は、WEBなどになります。

借入は、振込みをして貰ったり、カードを受け取ると提携のATMで利用できるので、気軽でありとても便利なカードローンだと思います。

金利は4.9~14.5パーセントで、最大限度額は500万円まで可能です。限度額が300万円までならば収入証明も不要なので簡単な申込で行けるでしょう。

アルバイトやパートや、専業主婦の人も借入が可能なので、幅広く利用価値がありそうです。但し、アルバイトパートの人は、金利は同じですが、利用限度額が最大300万円までであり、専業主婦の人は利用限度額が最大50万円で金利が14.5%となります。

ポイントが貯まったお得で借り易くて安心できる楽天銀行カードローンで、足りないお金を埋めてスムーズに過ごす事が出来そうです。