Monthly Archives: 7月 2015

中国の漢族とウイグル族の軋轢

報道のやばいところでいえば、中国の西部にあるウイグル自治区での軋轢です。漢族(中国共産党)の弾圧から逃れるためすべてを捨てて東南アジアに逃れていますが、それぞれの国での対応がよくありません。タイに逃れたウイグル族に対し、タイ軍事政権は中国を喜ばすためウイグル族109人を強制送還したため、国際社会から非難され、トルコではタイの領事館を襲撃、タイと中国に対して抗議を行っています。その後タイに逃れたウイグル族180人についてはトルコに移送しています。中国ではたくさんの少数民族があり、ウイグル族の独立を容認することができず、中国共産党が弾圧しており、ウイグル族の男を連行する、女のラマダーン(断食)を妨げるといったことが行われているようです。少数民族に対して弾圧をかけている状況に対し、現状ではアメリカは中国との経済関係に配慮して、少し非難しているにすぎず、日本においても一部の団体が抗議するにとどまっています。東アジアの国は中国の圧力に屈しています。本来、国際社会は中国の行いに対して制裁を課すようなことをしていかなくてはいけない、ウイグル族に人権があることをよくわからねばならないところです。日本としてはウイグル族に協力すべきでしょう。キャッシング主婦

自転車の法律の改正は望ましい

自転車の法律が改正されたことで、免許が必要のない自転車も状況や運転の仕方によっては罰せられるということになってしまいました。確かに自転車は好きなように走って危ない事故の状況を作り出すことがありますし、自分勝手な運転をして歩行者を怪我させてしまったりということは多いのではないかと思います。首都圏は自転車天国と思うほど自転車で溢れていますので確かに規制することは重要なことだと思います。

特にスマホをいじりながらの運転はかなり危ないですし、迷惑です。そして法律では傘差し運転やイヤホンが禁止ということになりました。傘差し運転ができないとなると、雨の日はどうすればよいのかということにもなってくるのですが、可能であれば公共の乗り物を使うとか、いつもは自転車で行くところを時間の余裕を持って歩いてみるということができるのではないかと思います。もちろん雨カッパを着て自転車を運転することもできます。

自転車の法律の改正は少し厳しいようにも思いますが、これによって自転車の事故が減るのであればよいことだと思いますし、高校生が特に規制の対象になりやすいと思いますので注意してくれれば安心するかもしれません。とはいえ、自転車がどこを走ったらよいのか車道は危ないし、歩道は歩行者がいるということでどうしても自転車が危険なところを走らざるを得ないところにも問題はあります。モビット審査

ちょっとした昼食代の節約の仕方

仕事や、セミナー、イベントなど外出した時には、昼食を食べないわけにはいかなくなる。勿論、昼食を食べないという選択肢も考えられないことはないが、何回も続けて実行すると、あまり健康的ではないし、また、現実的でもない。

昼食を食べるのは、レストランで食べるよりも、持ち帰り用の昼食を買った方が、より経済的になる。レストランで定食を食べるよりは、コンビニでおにぎりを買った方が経済的だ。

さらに、コンビニで昼食を買い物するよりは、スーパーマーケットで買い物をした方が更に経済的だ。おにぎりを買うにしても、サンドイッチを買うにしても、安上がりだ。

さらに、スーパーマーケットで買い物をするなら、普通に買い物をするよりも、賞味期限が迫っているものはよく根引きして販売されるので、そういう類のものを購入した方が、さらに経済的になる。

そういう買い物をしても、ただの1回の買い物では数十円か、数百円の節約効果でしかない。しかし、このような節約を常に心がけるようにし、実際にスーパーマーケットで値引きされたものを購入していくようにすれば、1か月後、3か月後、6か月後、1年後と年月が経つにつれて、節約効果が次第に高まってくる。

ちょっとした心がけとちょっとした行動で節約を実行することが出来る。
主婦キャッシング

節約だけが楽しみの人生は御免です

節約だけが楽しみな人生なんて御免です。せっかく生まれてきていろんな人と知り合って、いろんな楽しいことを知って大変なことを乗り越えてきたのに、節約することが生きがいの人生は御免です。

大変なことを乗り越えて、自分の限界まで何度も頑張って生きてきました。その中で楽しいこと、幸せだなと思うようなことたくさんのことを知って、たくさんの素晴らしい人たちに巡り合いました。せっかく生まれてきたのに、お金のことを最優先に考えてこれらのことを疎かに考えることだけはできないのです。

何かを経験する時にはそれなりにお金がかかりますが、この世の中はお金で動いているところがあるのだからそれは最もなことです。お金のやり取りがあるからこそみんな生きていられるのだから、お金はとても大事です。そんなことはわかり過ぎるくらいわかっているつもりです。

ただ、お金だけが人生ではないという気持ちだけはいつも心の隅にあります。友達はお金では買えません。家族もお金では買えません。信頼もお金では買えないのです。

お金のチカラが及ばないことも理解しつつ、お金のチカラも理解することを最近考えます。だからこそ節約だけが生きがいのような、そこにしか楽しみを見いだせないような人生は御免なのです。総量規制対象外カードローン

好きなアニメ上位に入る二つの作品

私が幼い頃に観ていたアニメにはいくつか印象に残っているものがあります。それは鳥山明さんの最初のアニメであるDr.スランプです。このアニメがリアルタイムで放送されていた当時はまだ小学生だった私ですが、初めてテレビで観た時はこんなにおもしろいアニメがあるのかなと衝撃を受けたのを今でもよく覚えています。さらに当時のアニメにしてはかなり流行の先を行っており、登場人物たちのファッションやヘアスタイル、車やバイクなどのメカなどがかっこいいなとかオシャレだななどと幼心に感じたものでした。

このDr.スランプは当時クラスのみんなが観ていて、アニメが放送された翌日学校に行った時にはこのアニメの話題で持ちきりでした。

そしてその後今度は同じ作者のドラゴンボールが始まったわけですが、Dr.スランプの時とはまったく違ったストーリーで、前者がギャグ漫画なのに後者はバトル漫画でおまけにイラストもまた似て非なるものでした。もちろん私はドラゴンボールも夢中になって観ていたので、この二つのアニメはいまだに好きなアニメの上位に入るほどでした。

そして最近になってドラゴンボールがまた放送されていましたが、もちろんそれも子供の頃のことを思い出しながら、懐かしい思いで楽しみました。レディースキャッシング専業主婦