Monthly Archives: 5月 2016

シャープに2千億円規模の出資について

経営再建に苦しんでいるシャープに対して、産業革新機構と台湾の鴻海精密工業がそれぞれ支援するという報道がされています。産業革新機構は官民ファンドなので国が中心となって立て直しを計画することに対して、鴻海精密はシャープの保有している液晶事業を譲り受け、アイフォンなどの事業を強化することを目的にしています。

単純に技術流出を防止するだけなら産業革新機構が支援する方が良いと思いますが、最近のシャープの戦略や退職者募集により働いている人に対する扱いをみていると、同じ技術者としては国が支援することに納得がいきません。明らかに経営で失敗続きなので鴻海精密との二股でどちらに支援してもらうか検討しているところからすでにこの会社の衰退は止められない気がしています。

今回2千億円支援しても再建できるような商品開発力も残っていない感じがするので、無駄になる可能性が高いと思います。

シャープだけではなく、パナソニックやソニーなど家電メーカーの衰退は時代の流れについていけない産業になってきていると思っています。

鴻海精密に液晶事業を売ることを優先して、産業革新機構は発展が期待できる違う産業に出資することを考えた方が日本のためになると思います。カードローン金利仕組み