Monthly Archives: 8月 2016

消費税は今はまだ上げるべきではない

決まっていたこととはいえ、消費税は予定していた通り上がりそうな雰囲気ですね。

すでに忘れてしまっているのかはわかりませんが、5%から8%に上がった時の経済の落ち込み方を覚えていないのでしょうか。今回は2%しか上がらないから大丈夫なんていえないと思いますけどね。

デフレも解消してきていて、さらには消費税となると庶民の暮らしに与える影響は大きすぎると思います。

また、マイナンバーを使って軽減税率分を還元するといったシステムは考えられませんね。5000円程度ならほぼ全員が使う消費税額でしょうから、地域振興券のように商品券で配っても大差ないと思います。使わせたいなら商品券に使用期限でも決めておけばいいでしょう。

消費税を10%に上げることには、さすがに反対です。税収も経済も同時に進めていくのは、8%に税率を上げたときに無理だとわかったはずです。また政治家はいまだに身を切っていません。やるならやるで自分たちの身を処してから考えたらいかがでしょう。それに上げたら上げただけ税収が上がると思っているなら、考え直したほうがいいでしょう。せっかくここまでデフレが解消してきているのに、元に戻ってしまってもおかしくありませんよ。少なくとも今が上げるタイミングではありません。お金を借りる

一度失われたものは簡単には・・・

ちょっと前まで続いていた、日本の景気が20年ぐらいずっと下降線だったという

地獄の様な状況はようやく脱出できたと言っていいでしょう。

そんな不景気の象徴の一つであるブラック企業。

なぜブラック企業が成立したかと言うと、あまりにも景気が悪すぎて

金のほうが労働力より貴重と言う労働者には厳しい時代が長かったからです。

で、そんなブラック企業の代表の一つと世間から目され

企業の評判の為に労働者の待遇の改善を余儀なくされたのが、

すき屋の『ゼンショー』です。

そんなブラックイメージの払拭が会社の存亡に関わるゼンショーなだけに、

真偽の程も不明なLINEのスクショ一つで会社全体が揺れてしまうようです。

そのLINEの会話内容はと言うと、バイトの学生が翌日の試験のために

0時から朝5時のシフトには入れないと伝えたところ拒否された、と言うものです。

前述のとおり個人がネットで公開したものですし、

本当にこんな事が起こったのかと言う真偽の程はわかったものではありません。

が、問題は「すき屋だったら十分にあり得る」と未だに思われてしまう事です。

実際に、このニュースに関しては「またか」「反省してねーな」と言う声が非常に目立ちます。

ネガティブ方向に確立された信頼と言うのは、そう簡単に崩れるものではないのです。即日融資 カードローン