骨盤のゆがみですべてのボディラインが台無しになる

骨盤のゆがみはすべてのボディラインに大きな悪影響を及ぼします。
なぜなら骨盤のゆがみが血液循環やリンパの流れも悪くして新陳代謝が低下し、冷えやむくみの原因になり、しいては脂肪がつきやすい身体へとなってしまうのです。
また骨盤は首までつながっていることから猫背や肩こりの原因にもなり、さらには「便秘の原因にもなっていることがあります。
結論からいうと骨盤は美容にも健康にもとても大切な部分案尾です。

骨盤は大きく4つの骨からできていおり、左右に2個ずつあり開いたり閉じたりを四六時中しています。
骨盤をひとつの塊としてとらえてみると、それが地面に対してしっかりと垂直にまっすぐに立っていなくてはいけません。
これができていない「反り腰」の方が少なくないのです。

■簡単な腰ストレッチ体操で骨盤矯正
①腰に手を当てて骨盤の左右をしっかりと持ちます。
地面に対してまっすぐに直立した状態で左右に行けるところまでゆっくりと降ります。
これを左右8回ずつくらい行いましょう。

②骨盤を出来るだけまっすぐにした直立で、前後に行けるところまでゆっくりと動かしましょう。
これを前後8回程度ずつ行いましょう。
③フラフープをやっているイメージで腰をできるだけまっすぐに直立したまま時計回りで1周
そして今度は反対まわりに1周
これを8階ずつ程度行いましょう。
イメージ的には骨盤を水のいっぱい入った洗面器の感覚で水をこぼさないように回すイメージで行ってください。

この①~③のストレッチですが、腰回りの筋肉が固い人にはこんな簡単なエクセサイズでもなかなかうまくできないものです。

骨盤をまっすぐにすることが出来れば、健康も美も手に入れることが出来ます。

今はまだ若いから関係ないと思われる方も多いと思いますが、加齢とともに骨盤のゆがみは進み、それがやがて腰痛の原因にもなります。
この腰のストレッチ体操で骨盤まわりの筋肉が衰えないように、さらに筋肉をつけるように心がけていきましょう。
小さな積み重ねであっても、これを習慣化することで将来やっている人とやってこなかった人に大きな差が出てきます。
歳をとってもきれいなボディラインを維持できている人はみんな骨盤がしっかりしています。
なにより骨盤がしっかりしている人は歩き方がとてもきれいなのです。ウォーキングスクールでもこの骨盤を意識した歩き方を教えています。
歳をとっても「いかにも年寄り」みたいな歩き方はしたくないですからね。

借金を住宅ローンに組み込む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です